避難所を片時も離れることができません

2016/07/24 07:00
『避難所には たくさんのボランティアさんが来てくれます。 多い日は3団体が来ることもあり リーダーとして対応しているため 避難所を片時も離れることができません。 お礼をするのも私の役目です。 ありがたいのですが疲れてきました』 (熊本地震から3ヶ月/大津町/70代男性)

続きを読む

自分達で炊き出しを

2016/07/21 07:00
『避難所での食事・掃除等は 係の方がしてくださり ありがたいと思っています。 ただ、避難者たちはここを出たとたんに 自立せざるを得なくなります。 そこで、自分達で炊き出しをしようと 準備しています』 (熊本地震から3ヶ月/大津町/70代男性)

続きを読む

仮設住宅に行くとますます自立が必要

2016/07/18 07:00
『震災で地区の人々が離れ離れになりました。 先日2回目の集いをし、 神戸や東日本で被災された方から 経験を聞きました。 避難所から仮設住宅に行くとますます自立が必要になります。 少しでも参考になると良いのですが』 (熊本地震から3ヶ月/大津町/70代男性)

続きを読む

最後まで地域で暮らします

2016/07/15 07:00
『土砂災害で一時、地域に戻れなくなりました。 生まれてからずっと住んでいた地域ですから 私は早く戻りたい。 もし皆が引っ越したとしても 私は最後まで地域で暮らします』 (熊本地震2ヶ月/南阿蘇村/70代男性)

続きを読む

せっかく綺麗にしてきたのに

2016/07/12 07:00
『大雨で集落に避難指示があり避難所にきました。 すぐに戻れると思ったので、車や荷物は置いたまま。 集落に続く国道の土砂崩れを直すには、 2ヶ月ほどかかると聞いています。 地震で被害を受けた自宅を せっかく綺麗にしてきたのに』 (熊本地震から2ヶ月/南阿蘇村/60代男性)

続きを読む

お墓も被害を受けました

2016/07/09 07:00
『地震でお墓も被害を受けました。 3年前に建てたばかりで再建しないといけませんが 家の再建もあり、お墓にまで手が回っていません。 雨も降るので、骨壺を自宅で守っています』 (熊本震災から2ヶ月/南阿蘇村/60代男性)

続きを読む

もっと見る