自分の筏を持って仕事ができていることに喜び

『震災の年の秋に養殖の仕事を再開し、
翌年春に収入を得ることができました。
震災前の3分の1にも満たない状態ですが、
自分の筏を持って仕事ができていることに
喜びを感じています』

(東日本大震災から2年/石巻市/60代男性)

"自分の筏を持って仕事ができていることに喜び"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: