自分たちの地域だという実感が

『復旧工事が進み、
防災集団移転地の整備や復興公営住宅の建設など、
これまで図面で見てきたものが
少しずつ目の前に現れてきました。
でも、自分たちの地域だという実感が沸きません』

(東日本大震災から5年/石巻市/50代女性)

この記事へのコメント