倒壊した家屋に埋まった経験が

『昭和21年に、高知市内で南海道地震に遭い
倒壊した家屋に埋まった経験があります。
阪神淡路の時の住まいは神戸。
揺れた瞬間に自宅が倒壊することを覚悟し、
身を守りました。
全壊でしたが、幸いにも家族は無事でした』

(阪神大震災から4年/神戸市/60代男性)

この記事へのコメント