強がりが言えるようになりました

『震災から1年半がたち、
「仮設住宅での生活に慣れてきた」と、
強がりが言えるようになりました。
現実は思いのほか厳しく、
これからの事を考えると辛いです。
けれども、やるしかないと
自分に言い聞かせています』

(東日本大震災から1年/石巻市/70代男性)

この記事へのコメント