現実とは思えない光景

『通っていた高校の周辺が大きな被害を受けました。
震災後初めて学校に行った時に見た、
焼けた家々と黄色い空気、
人は大勢いるけれども声がしない静けさ、
ヘリコプターとその爆音、
救急車や消防車のサイレン。
現実とは思えない光景でした』

(阪神大震災から4年/神戸市/20代女性)

この記事へのコメント