未来の被災者にとって、分かりやすく記憶に残りやすい

『被災した体験に基づいたマニュアルは、
未来の被災者にとって、
分かりやすく記憶に残りやすいものに
なると思います。
特定の病と闘っている方であればなおさらで、
たいへん貴重なものになるはずです』

(阪神大震災から3年/神戸市/50代男性)

この記事へのコメント