せめて気持ちの繋がりは持っていたい

『私が暮らす地域の住民は、
震災後の高台移転で、
3カ所に分かれることになりました。
元のような関係を続けることは
難しいことかもしれませんが、
せめて気持ちの繋がりは持っていたいです』

(東日本大震災から2年/石巻市/60代男性)

この記事へのコメント