大気汚染が心配に

『震災から2週間後、
子どもの幼稚園が再開されるタイミングに合わせ、
実家から自宅に戻りました。
戻ってみると、自宅から2キロのところに
廃材の野焼き処理場があり、
大気汚染が心配になりました。
そこで再び避難することにしました』

(阪神大震災から3年/西宮市/30代女性)

この記事へのコメント