日頃から率直に話し合う習慣を持っていたら

『被災者同士のあつれきに対して、
解消させる知恵や方策がなく、
放置した結果、
深刻化することが多いように思います。
日頃から率直に話し合う習慣を持っていたら、
問題の多くは防げたのではないでしょうか』

(阪神大震災から3年/神戸市/50代男性)

この記事へのコメント