空いているスペースに段ボールを敷いて

『仕事で災害対応をしました。
16日の本震後すぐに出勤し、
17日の夜には一旦家に帰ることはできましたが、
帰れないときは職場の床の空いているスペースに
段ボールを敷いて、
1、2時間の仮眠をとりました』

(熊本地震から5カ月/大津町/30代女性)

この記事へのコメント