思い出のいっぱいつまった我が家の1階が

『何秒かの揺れで、
思い出のいっぱいつまった我が家の1階が
潰れてしまいました。
2階部分は傾いたまま、地面に落ちました。
家族がケガ一つなく助けられたことが
不幸中の幸いでした』

(阪神大震災から3年/芦屋市/30代女性)

この記事へのコメント