帰属意識の強さが、町の復興を支えている

『知り合いのシンガポール人が、
神戸の復興が進む様子を見て、
シンガポールなら他の国に移って
一からやり直す人がたくさんいると思うが、
日本は留まる人が多いと感心していました。
帰属意識の強さが、町の復興を支えているんですね』

(阪神大震災から3年/神戸市/50代男性)

この記事へのコメント