浜は泥と住宅の瓦礫で埋め尽くされて

『大津波警報発令で漁船を沖に出し、
翌日まで浜には戻れませんでした。
夜が明けると海一面に油が浮き、
瓦礫や巨大な木材が漂流していて、
浜は泥と住宅の瓦礫で埋め尽くされていました。
陸に押し寄せた津波の大きさを思い知りました』

(東日本大震災から2年/石巻市/40代男性)

この記事へのコメント