私は人とのつながりで生きている

『避難所で、物資を運ぶボランティアをしました。
バケツリレーをしていると、
みんなに溶け込んでいくことを感じました。
私は人とのつながりで生きているし、
ボランティアをすることで、
結局は自分を助けていると思いました』

(阪神大震災から3年/東京都/30代男性)

この記事へのコメント