津波で流され、やっと集めたものだった

『震災から半年がたち、
ようやくおちついてきた時に
台風で川が氾濫し、
漁具がまた流されました。
津波で流され、やっと集めたものだったので
涙が出るほど悔しかったのですが、
そんな時間はなく、
再び漁具の回収とがれき撤去を始めました』

(東日本大震災から2年/石巻市/70代男性)

この記事へのコメント