ひげそりがなく困っていた

『避難所にこもりがちのお年寄りを誘い、
散歩しました。
自宅に寄って
取り出したいものがあるというので
ついていくと、ひげそりでした。
入浴はできていたものの、
ひげそりがなく困っていたのです。
いろんな支援が必要だと気づきました』

(阪神大震災から2年/神戸市/20代女性)

この記事へのコメント