気がついたら高いところを目指して

『津波が町を襲い、
あらゆるものを飲み込む様子を見ました。
ダメかもしれないと思いましたが、
すぐに逃げなきゃと思い直し、
気がついたら
高いところを目指して走っていました』

(東日本大震災から2年/釜石市/10代女性)

この記事へのコメント