一人の先生が率先して避難することで

『中学校では授業が終わり、
部活の準備をしたり、帰宅をしたりする時間に
地震が起こりました。
校内放送が停電で使えなかったので
先生は各自で走って逃げるよう呼びかるとともに、
一人の先生が率先して避難することで、
生徒達がそれに続きました』

(東日本大震災から2年/釜石市)

この記事へのコメント