山へ向かう道を登って助かりました

『仕事中に地震に遭いました。
すぐに避難をしなければと、
まずは自宅に向かい、家族に避難するよう伝えてから、
車椅子の親戚の元へ行きました。
親戚と避難所に行きましたがそこも危ないと言われ、
山へ向かう道を登って助かりました』

(東日本大震災から2年/釜石市/60代男性)

この記事へのコメント