溝は、どんどん広がるようです

『私は地震で、唯一の親戚だった一家を
全員失いました。
地震から2年たった今も、孤独感が残ります。
同じ地震を経験しながらも、
人によって失ったものの大きさが違うようで、
大きな溝を感じます。
その溝は、どんどん広がるようです』

(阪神大震災から2年/宝塚市/30代女性)

この記事へのコメント