殻にこもりがちになりました

『震災から2年が過ぎようとしても、
まだ住宅確保の見通しが立ちません。
かつては助け合った周りの人たちも
自分のことで手一杯になっているようで、
殻にこもりがちになりました』

(阪神大震災から2年/神戸市/60代男性)

この記事へのコメント