あっという間に近くまでやってきて

『避難するために急いで山に登りました。
遠くに見えていた津波は
あっという間に近くまでやってきて、
登っても登っても追いかけられました。
間一髪で助かりましたが、
本当に危なかったです』

(東日本大震災から2年/釜石市/80代女性)

この記事へのコメント