知り合いが増えました

『自分の町が震災で大きな被害を受け、
町が復興する様子を記録し、
情報誌やラジオで伝える活動を始めました。
それから24年がたち、知り合いが増えました。
幅広い世代の人たちとの交流から、
いろんなことを教えてもらっています』

(阪神大震災から24年/神戸市/70代男性)

この記事へのコメント