身近なことから始めればいいのでは

『震災のつらい経験は、
忘れたいことですが、忘れてはいけません。
どんな形でもいいから伝えないといけないんです。
私は、子どもがもう少し大きくなれば、
話して聞かせます。
一人一人が、身近なことから
始めればいいのではないでしょうか』

(阪神大震災から3年/神戸市/30代男性)

この記事へのコメント