医療や福祉の仕組みが必要

『地域医療や福祉を支える人たちが連携し、
個別対応できるのは、
人口規模の小さなまちだからこそではないでしょうか。
人口が少なくても、
元の地域に戻って暮らしたいと思ってもらうためには、
医療や福祉の仕組みが必要だと考えています』

(東日本大震災から3年/石巻市/30歳男性)

この記事へのコメント