自分のこととして読んでいれば

『被災地にある大学として、支援活動をしました。
阪神淡路の時に動いた大学の記録が役に立ちました。
ただ、震災前から、自分のこととして読んでいれば、
もっと被災地のお役に立てたと思います。
事前の備えって大切ですね』

(東日本大震災から6年/仙台市/70代男性)

この記事へのコメント