帰りたいと希望する人が思ったより少なくて、残念

『震災の後、地域に帰る人、帰らない人、
それぞれの生き方を尊重しようと話しています。
直後は時々あった住民間の分裂は、
今はなくなりましたが、
帰りたいと希望する人が思ったより少なくて、
残念に思っています』

(東日本大震災から6年/福島市/40代女性)

この記事へのコメント