住民でできることは、住民がしなければ

『災害が起こり、
消防団が自主的に活動しましたが、
地区に防災組織が必要だという話になり、
近いうちに立ち上がることになりました。
行政からの支援を待つのではなく、
住民でできることは、住民がしなければなりません』

(熊本地震から7カ月/大津町/40代男性)

この記事へのコメント