年下の人に使われるのが屈辱で

『経営していた飲食店が被災し、
銀行からの借金500万円だけが残りました。
仕事を探しましたが、自営業だった自分が
年下の人に使われるのが屈辱で、
人間関係の煩わしさがない警備員を選びました。
体力的に厳しいですが、仕方がありません』

(阪神大震災から3年/神戸市/50代男性)

この記事へのコメント