自分で気づいて行動することが大事

『被災地でのボランティア活動は、
自分で気づいて行動することが大事。
同じ思いを持つ人が自然に集まり
誰に言われるわけでもなく
自分達でやって、それが自信につながるんです。
被災地って
悲しいことばかりじゃなかったんですよ』

(阪神大震災から5年/神戸市/40代男性)

この記事へのコメント