家探しが難航しました

『災害で住宅が壊れると、
家の需要が急に増えるので、
次の家を得るのが大変です。
精神障がい者の場合、
避難所や仮設住宅での暮らしが大変で、
賃貸住宅を借りようとするのですが、
なかなか紹介してもらえず、
家探しが難航しました』

(熊本地震から1年/熊本市/60代男性)

この記事へのコメント