地域の産業が立ち直ってくれることが、被災者にとっては大事

『事務の仕事を、津波で失いました。
被災地の有効求人倍率が1を超えていますが、
建設業が多く、体力に自信の無い私が働けるとは思えません。
これまでの地域の産業が立ち直ってくれることが、
被災者にとっては大事だと思います』

(東日本大震災から6年/石巻市/50代男性)

この記事へのコメント