【阪神・淡路大震災の起こった日(1月17日)まで 後1日~忘れないために~】大勢の人が、犠牲者の冥福を祈り

『これまで、慰霊法要に参列してきましたが、準備に携わったことはありませんでした。今年はお手伝いにと声がかかったので参加し、そこで初めて、大勢の人が、たくさんの時間を使って、法要の準備をされていることを知りました』(阪神大震災から23年/神戸市/70代男性)

s-7.jpg

この記事へのコメント