若者が率先すべきだと実感

『熊本地震の時、
会長など地域の役職についている方は高齢者が多く、
ご自身のことで精一杯になっていました。
災害時は、
人を助けに行くことも必要なので、
今後の防災の取り組みは、
若者が率先すべきだと実感しました』

(熊本地震から1年/熊本県/50代男性)

この記事へのコメント