住民は居なくなり、道路等はどんどん良くなります

『都市化が進み、
農村の資源の資産価値が落ちています。
そこへ、震災復興の公共工事のために
土地の売却をという話がきたら、
みんな土地を手放してしまうのでは。
そうしたら、住民は居なくなり、
道路等はどんどん良くなります』

(熊本地震から1年/南阿蘇村/70代男性)

この記事へのコメント