私も地域の子どもたちにボランティアを

『避難所には、たくさんの
ボランティアさんが来てくださいました。
私の人生で、見ず知らずの方に、
無償で支えていただくことが初めてで、
目が覚める思いでした。
生活が落ち着いた今は、
私も地域の子どもたちにボランティアをしています』

(阪神大震災から22年/芦屋市/60代女性)

この記事へのコメント