母が無事でよかった

『本震の直後、濁流に襲われ、
家族全員が飲み込まれました。
娘と妻を助け、
次に母をと手を伸ばしたけど助けられず、
そうするうちに家が流れ始めたので逃げました。
母が無事でよかったですが、
その時は母を殺してしまったと思いました』

(熊本地震から1年/南阿蘇村/60代男性)

この記事へのコメント