その人たちにと限定された救援物資が届き始めた

『震災直後は公園で生活しました。
同じ公園にいた一部の人たちが、
たまたまマスコミの取材を受けたところ、
その人たちにと限定された
救援物資が届き始めたんです。
極寒の野外生活という極限の中ですから、
当然のごとく争いになりました』

(阪神大震災から4年/神戸市/30代男性)

この記事へのコメント