今後は友達として、様子を見にきてくれるとうれしい

『私が暮らしている応急仮設住宅では、
多くのボランティアさんに
支援していただきましたが、
これからは必要ないなと思います。
もう仮設を出るんだから、私たちには自立心が必要。
今後は友達として、様子を見にきてくれるとうれしいです』

(阪神大震災から4年/神戸市/50代女性)

この記事へのコメント