すぐに、安否確認と人命救助に向かいました

『地震で足をケガしました。
擦り傷のようなものですが、数十センチありました。
普段はきちんと手当てしますが、
緊急時で、地域の役員だったので、
近所の人にとりあえず長靴を借りて、
すぐに、安否確認と人命救助に向かいました』

(熊本地震から1年/南阿蘇村/60代男性)

この記事へのコメント