衣服すら取り出せなかった

『地震で家が潰れてしまい
着の身着のままで逃げました。
崖崩れで家が埋まってしまったので、
衣服すら取り出せなかったんです。
最初は
避難所近くの人がくれたビニールで寒さをしのぎ、
翌日には親戚の服を借りることができてほっとしました』

(熊本地震から1年/南阿蘇村/60代男性)

この記事へのコメント