思いを吐き出す場になっています

『県外に被災していますが、
地元のボランティアさんたちが
被災者が集う場を作ってくれています。
被災者同士で、震災当時の話や、
今の生活の話をしています。
みんなそれぞれ、聞いてほしいことがあって、
思いを吐き出す場になっています』

(阪神大震災から4年/神奈川県/70代男性)

この記事へのコメント