県外にいる息子が抱えています

「家は半壊でしたが、
擁壁が崩れ裏山が迫っているので住めないと思い、
補修はあきらめました。
震災後すぐに住宅物件を探し始め、
15日後には決めました。
住宅ローンについては、私は年齢的に契約できず、
県外にいる息子が抱えています』

(熊本地震から1年/南阿蘇村/70代男性)

この記事へのコメント