ここでの暮らしが思い出に加わりました

『仮設住宅では、
ボランティアさんたちが
いろんな行事を企画してくれるので、
楽しませてもらっています。
震災で多くの物を無くしましたけど、
ここでの暮らしが思い出に加わりました。
私も人の役に立ちたいと思っています』

(阪神大震災から4年/神戸市/50代女性)

この記事へのコメント