停電で冷蔵庫の食材が傷む前に

『昭和50年代から商店街に飲食店を持ち、
店の2階で暮らしてきました。
震災で商店街のほとんどの店が全半壊。
職住一体の人が多く、助け合いました。
飲食店の人は食材を全部炊き出しに。
停電で冷蔵庫の食材が傷む前に食べてしまいました』

(阪神大震災から14年/神戸市/60代女性)

この記事へのコメント