自然と共存するしかありません

『集落が大雨に遭い
満潮時刻に激しい雨に見舞われて
岸壁一帯が冠水。
せっかく綺麗にした漁港に
小さな船等のがれきが流れてきました。
浜の皆でまた綺麗にして漁業を継続。
私達は自然と共存するしかありません』

(東日本大震災から4年/石巻市60代男性)

この記事へのコメント