復興に向けて歩み始めました

『自分の家はたったの20秒の揺れで倒壊し
生まれ育った町は燃えてしまいました。
その後たくさんのボランティアさんが
駆けつけてくれて
少しずつ復興に向けて歩み始めました。
その様子を多くの方に見守ってほしいです』

(阪神大震災から半年/神戸市/20代女性)

この記事へのコメント