自己満足かもしれませんが

『父と営んでいた店を震災で失い
ボランティアを始めて7カ月。
金銭的負担にならない程度で
終えるつもりでしたが
なんとなくやめられません。
被災者が明るくなるのを喜びに
自己満足かもしれませんががんばっています』

(阪神大震災から7カ月/神戸市/40代男性)

この記事へのコメント