行動できるようにならなければ

『復興の過程において、 たくさんの試練があります。 社会に対して何かを求めるのではなく、 自分に何ができるのかを模索し、 行動できるようにならなければと 思うようになりました』 (阪神大震災から3年/神戸市/50代男性)

続きを読む